若ハゲって何歳くらいのことを言うの?

若ハゲって何歳くらいのことを言うの?

若ハゲって何歳くらいのことを言うの?

若ハゲで悩む男性

誰でも毛髪については常に気になるもので、思春期の頃になると髪型だとか、青年期を過ぎて中年や壮年期になると今度は抜け毛やハゲだとか、大いに気に掛かるようになるんだ。人間いつかは抜け毛が増えてくるもので、君たちもその魔の手から逃げられないけれど、まだ若いうちから脱毛が進行して周囲から若ハゲなどといわれるようになると、心中穏やかで入られなくなるのは当然と言えば当然だよね

 

ただこの若ハゲという言葉は明確なものではないし、何歳からのことを言うのもがわかりにくい。近年の若年層の毛髪状況について調べてみると、かなり若い世代の方からすでに髪の悩みを抱えているケースがあって、毛髪について医師の診察を受けた患者さんの総数では10代の方はおよそ1%ほど、20〜24才は15%で25〜29才では22%、30〜34才は21%、35〜39才は16%を占めているんだ。

 

分かりやすく整理してみると、10代は1%、20代は37%、30代は37%になっていて、早ければ10代から症状が現れて、20代になればその数はさらに増してくることになるんだ。つまりハゲが多く増えてくるのは20代で、このあたりの年代が若ハゲという言葉を使いだす年代と言えるね。

 

ここでとても気になるのは、なぜ20代の早い段階から抜け毛が増えてくるのだろうかってことかもしれない。これには個々の人で原因は変わってくるのだけれども、とくに若い人の場合は生活が荒れていて睡眠時間が短かったり、食生活が偏っているなど外的な要因が多く見られるらしい。

 

就職した後になると仕事によるストレスや飲酒などの要因もさらに加わってきて、元から抜け毛が生じやすい土台があるところに更なる一押しがあることから、まだ若いにも関わらずハゲになってしまうんだね。つまり何歳から抜け毛が生じるかではなく、状況によってはいつでも抜け毛が始まるのだと、日々の生活習慣を振り返って見直すことが、薄毛対策には非常に大切になるんだよ。


※自宅でケアしたい君は⇒育毛剤ランキング

順位

病院

月最低治療費

院数

メソセラピー

初診料

返金保証

モニター

銀クリ

6,500円〜

1

18,000円〜

3,000円

なし

なし

AGAスキン

4,200円〜

25

70,000円〜

5,000円

なし

あり

TOM

7,000円〜

2

30,000円〜

3,000円

あり

あり

湘南美容外科

4,200円〜

16

80,000円〜

無料

あり

あり

聖心毛髪

9,500円〜

9

55,000円〜

無料

なし

あり

※価格は税別表記