医薬品個人輸入は偽物や悪徳業者が多いの?

医薬品個人輸入は偽物や悪徳業者が多いの?

医薬品個人輸入は偽物や悪徳業者が多いの?

毛生え薬

AGAの治療薬と言うと、プロペシアがあるよね。でも、このプロペシアなんだけど日本で正規ルートで入手するには、医療機関にて医師の診断と処方を受けないと購入することが出来ないんだ。AGAの治療はしたいけれど病院に行くのは恥ずかしいという人は、ドラッグストアや薬局なんかに行っても購入することは出来ないことになるね。

 

また、覚えておきたいこととしてはプロペシアは健康保険の適用外と言うこともあるんだ。健康保険適用外だから、治療費は全額自腹負担になるし、プロペシアそのものの薬代も全額自腹になってしまう。プロペシアの場合、1錠あたり250円程度になるので一月分となると結構な費用がかかってしまうよね。このことから安価にプロペシアを購入したいと考えている人も多いかもしれない。

 

実を言うと、日本国内ではプロペシアを購入する方法は上で書いた方法しかないのだけど、海外で販売されているプロペシアを個人輸入することで購入することは出来るんだ。購入した物を個人で使うといった場合に限って認められている方法で、違法ではないので、安心して海外のプロペシアを入手できる方法だと言えるね。

 

ただインターネットなどを見ていると、医薬品を個人輸入すると偽物や悪徳業者に変なものを掴まされてしまう危険性があると書かれていることが多いんだ。この話が本当かどうかと言うと、実は本当だと言わざるを得ない。実際にインターネットで取引をされているプロペシアなどの医薬品に関してはおよそ半数程度が偽物だとされているんだ。プロペシアやED治療薬のような人気の高い医薬品は偽物も横行していて、悪質な業者だと劣悪な環境でまったく関係のないものを使って作った粗悪な偽物を販売していることもあるので要注意だね。

 

個人輸入で購入した医薬品はすべて自己責任となるので、命に関わるような副作用を起こしてしまうリスクもあるので慎重に購入することをお勧めしておきたい。特に注意したいのは、相場よりも外れた安価で販売している業者や品質保証のない業者、身元のはっきりとしない業者は避けるようにしておこう。反対に、選んでおきたい業者としては、身元がはっきりとしていて、輸入代行業者としてきちんとした実績のある業者、品質保証をしており、独自に偽物がないかを検査しているような業者だと安心して購入することが出来るね。


※自宅でケアしたい君は⇒育毛剤ランキング

順位

病院

月最低治療費

院数

メソセラピー

初診料

返金保証

モニター

銀クリ

6,500円〜

1

18,000円〜

3,000円

なし

なし

AGAスキン

4,200円〜

25

70,000円〜

5,000円

なし

あり

TOM

7,000円〜

2

30,000円〜

3,000円

あり

あり

湘南美容外科

4,200円〜

16

80,000円〜

無料

あり

あり

聖心毛髪

9,500円〜

9

55,000円〜

無料

なし

あり

※価格は税別表記