ミノキシジルのAGA治療に関する知識

ミノキシジルのAGA治療に関する知識

ミノキシジルのAGA治療に関する知識記事一覧

君はミノキシジルという成分を知ってる?ミノキシジルは元々、高血圧の治療のための薬だったんだけど、副作用として全身に多毛症、つまり毛が生えてくる作用があることがわかったんだ。そして、これを頭皮に使えば薄毛の治療にも使えるんじゃないかと考えられ、今では育毛剤の成分としても使われているんだよ。ミノキシジルは血管拡張剤の1つだから、頭皮に使うことで頭皮の血管を拡張して血液の流れをスムーズにすることができる...

ミノキシジルは育毛剤にも使われている成分で、育毛に高い効果があるとされているよね。でも、ミノキシジルは生え際には効果が薄いという話を君は聞いたことがある?実はこういう話は多く、育毛剤を使っても生え際には効果がなかったという人もいるんだ。じゃあ、ミノキシジルは生え際には効果がないということになるんだろうか?まず、ミノキシジルが育毛に効果的な理由なんだけど、これは血液の流れを改善するというところにある...

現在では世界中でAGA治療薬として使われているミノキシジルだけど1960年から1980年までは末梢血管を拡張する機能があるので、高血圧症の治療薬として使われていたものなのだよ。しかし高血圧症の人が服用すると、副作用として何故か多毛症になる事からAGA治療薬としての研究が進み、結果的には1980年以降ミノキシジルは薄毛や脱毛対策に使われるようになったのだよね。日本では世界中のミノキシジル含有の育毛剤...

ミノキシジルがAGAの治療薬として最初アメリカで使われてから約25年を経過しているが、元来血管を拡大する作用を持っているから高血圧症の降圧剤として投薬されていたのだが、副作用として毛が濃くなるとのクレームがついて研究を行なった結果育毛剤として販売することになり、現在では世界中で1,000万人以上の人達から愛用されるようになったのだよ。育毛外用薬と内服用タブレットの2種類があり、外用薬はWロゲインW...

育毛剤は男性だけのものかと思われてたけど、女性にも薄毛に悩む人もある事で女性専用のミノキシジル育毛剤W女性用ロゲインWが販売され、現在では世界中で約100万人の女性が使用しているんだ。ミノキシジルは米国で育毛剤として使用されて以降20年以上を経過していて、FDA(アメリカ食品医薬品局)の正式な認可を得た薬剤であり、性別による使用制限はないみたい。しかし妊娠中の女性に対しては、リスクの存在は確認され...

AGA治療薬として20年以上使われてきたミノキシジルだけど、もとはと言えば末梢血管を拡張する薬効があるために高血圧症の降圧剤として使われていたのだよ。降圧剤として使用していると多毛になるとのクレームがついて、副作用に関する研究の結果として降圧剤からAGA治療薬に転換したいわくつきのミノキシジルなのさ。現在は世界中で育毛剤として使われ、すでに1,000万人以上の愛用者がいる状況となっているのも面白い...

1960年代に米国の製薬会社で血管拡張剤として開発されたミノキシジルは、高血圧症の経口薬として販売されていたけど、使用者からミノキシジルを服用していると身体の毛が濃くなる副作用があるとのクレームが多く寄せられたみたい。この事から製薬会社は育毛剤に転用できないかと色々試験をしたところ、ミノキシジルが育毛作用に効果があると判明し、1980年代に薄毛や脱毛症の外用治療薬として販売を始めたんだ。販売後は使...

壮年になって男性として最も魅力ある時期に、髪の毛が薄くなってくると誰でも気になる事でしょうね。これほど進んだ世の中でもなかなか治すことの出来ない症状の一つがAGA(男性型脱毛症)と言われてるんだ。世界で初めてAGA治療薬として販売を認められた育毛剤がミノキシジルで、それも1980年代ですから販売開始後まだ30年を経たばかりだから、如何に対処方法が困難であったか想像できるんだ。もともと薬と呼ばれるも...

最近医療施設や薬局に行くと、ジェネリック医薬品使用を促すポスターが目につきますよね。厚生労働省が患者の経済的な負担を少なくするために提唱している運動だけどね、国際的に見ても日本のジェネリック医薬品の使用割合は少なすぎると思うよ。欧米諸国では60%を超える使用率に対して、日本はわずか20%程度で推移しており医療保険制度の在り方も影響して、医師がなかなかジェネリック医薬品を使わない現状があるみたい。ジ...

約30年以前にミノキシジルが世界で初めてAGA治療薬としてFDA(アメリカ食品医薬品局)によって使用認可が与えられたんだ。FDAは国際的にも信頼されている使用認可機関だから、指定された条件を確実に守って使用すれば人に対する安全性はあるものと思われているみたいよ。日本でも厚生労働省が1999年に使用認可を与えているから、使用条件を守れば日本人に対しても安全ということみたいね。従って基本的には、成人男...

胸毛は男性ホルモンが多い人に現れるシンボルの一つだが、欧米人には多くアジア人には少ないのが現実だよな。また、頭髪の薄い人の割合は、胸毛の無い人よりある人の方が多いので、やはり男性ホルモンと関係あることが明らかではないのかな。男性らしさを証明するために、胸毛の欲しい人もいるようだが、もともと胸毛の毛根が無い人はいくら育毛剤であるミノキシジルを使用しても胸毛が生えてくると言うことはありえないことだよね...

1988年に世界で初めて毛髪用育毛剤としてFDA(アメリカ食品医薬品局)の認可を取ったミノキシジルだけど、もともと高血圧症の降圧剤として用いられていた薬剤なんだよね。降圧剤として用いた時に、副作用として毛深くなるとの使用者からのクレームがついたため、製薬会社が再研究して育毛剤として認可を取り販売したところ、これまで育毛剤が無かったこともあって急速に売り上げが伸びる結果となったみたい。日本でも厚生労...

おいらはミノキシジルが鼻炎に良くないっていう話を聞いたことがあるんだけど、君はある?確かに、ミノキシジルには副作用も考えられるからこれは気になるところだよね。いい機会だから、おいらもミノキシジルと鼻炎の関係について調べてみたんだ。すると、ミノキシジルにある血管を拡張する働きがポイントだってことがわかったんだ。これはミノキシジルが元々血圧降下剤として使われていた薬だってことが関係している。AGAの治...

ミノキシジルが母乳に影響を与えるっていうことを、覚えておいてほしい。育毛剤というと男が使うものというイメージも強いし、あまり女性との関係については考えたことがないかもしれないけど、女性だって育毛剤を使うこともあるし、君がミノキシジルを配合した育毛剤を使っているならパートナーの女性が触れる機会もあるかもしれない。だから、ミノキシジルと女性の母乳との関係についても知っておくべきだと思うんだ。妊娠中や授...

ミノキシジルは発毛に大きな期待ができる成分な分、副作用なども心配になるよね。効果が高いということはそれだけ強い働きを持っているということになるから、実際のところミノキシジルが合わないという人も少なくないんだ。じゃあ、ミノキシジルが合わないという人にはどういった特徴があるんだろう。共通する特徴があるなら、自分にミノキシジルが合うかどうかもある程度判断できるようになるよね。まず、ミノキシジルを使用する...

ミノキシジルが発毛に大きな効果を発揮するというのは君も知っていると思うけど、薄毛の原因が円形脱毛症の場合でも効果を発揮するかどうかも、脱毛に悩む人なら気になるところだね。結論から言うと、ミノキシジルは円形脱毛症にも効果が期待できるんだ。薄毛だろうと脱毛症であろうと髪の毛が抜けてしまうというのは一緒なんだから、円形脱毛症であっても問題ない訳だね。そもそも、髪が生えてくるには頭皮の状態が重要になってく...

ミノキシジルは普通、使い始めて3ヶ月ほどで効果が出ると言われている。早い人なら1ヶ月くらいで効果を実感できることもあるし、短期間で発毛を実現できる薬だと言えるんだ。じゃあ逆に、3ヶ月使い続けても効果が出ない場合はどうしたらいいんだろう?たとえば、君がミノキシジルを使い始めて3ヶ月が経っても効果が出なかったら、それはミノキシジルに効果がないってことになるんだろうか。ミノキシジルの効果が感じられるまで...

薄毛に悩んでいる人の中には、糖尿病だという人もいるかもしれない。ミノキシジルは副作用があるから扱いには注意しなければならない薬だけど、糖尿病の人は使ってもいいか確認してみよう。人間の体はインスリンという成分を作り出している。インスリンという言葉は君も聞いたことがあると思うけど、このインスリンは体の中の血糖値を調整するっていう重要な役割を持っているんだね。インスリンが血糖値を適正にしてくれているから...

ミノキシジルを他の薬と併用したり、飲み合わせて使っていいのかどうか、この点には君も気になるところなんじゃないかと思う。特にミノキシジルは副作用があるから自分の判断で飲み合わせてしまうのは怖いもので、十分な知識を付けておくのがいいと思うよ。まず、飲み合わせについてだけど、これは一緒に飲む薬によるというのが結論になるんだ。たとえば、ミノキシジルと同じように発毛効果があるとされる薬の中にプロペシアという...

ミノキシジルを使うことでなぜ髪が生えてくるのかというメカニズムについては、今でもはっきりとしたことが解っていないんだ。ただ、ミノキシジルが発毛に大きな効果を発揮することは間違いないから、発毛剤の成分として使われているんだね。すべてがはっきり解っていなくても、血管を拡張する作用があって、これが発毛に大きく関係していると言われているんだ。じゃあ、まずは髪の毛そのものが生えるメカニズムを確認してみよう。...