AGA治療薬のジェネリック医薬品とは?

AGA治療薬のジェネリック医薬品とは?

AGA治療薬のジェネリック医薬品とは?

毛生え薬

AGAの治療薬として有名なのがプロペシアだね。プロペシアは現在のところ、日本で唯一認可されているAGAの治療薬なこともあって、皮膚科などに行くと先ず処方されるものだ。日本で正規のルートによってプロペシアを入手するのであれば、医療機関にて医師から診断と処方を受ける必要があるんだ。

 

ただし気をつけておきたいこととして、プロペシアは健康保険の適用外であると言うことだね。つまり、自由診療となって医療機関ごとに価格が異なっており、さらには治療費は全額自腹負担になるから覚えておこう。プロペシアの薬代としては、一月分でおよそ7,500円程度になるのが一般的だね。毎日1錠、最低でも半年は服用することになることから45,000円程度は半年で必要になってくる。

 

また、診察費用に関しても必要になるので、もう少しコストがかかってくるだろう。年間にすると10万円以上はかかる計算になるので、費用を抑えたい人はジェネリックを購入したいと考えるかもしれないね。

 

プロペシアのジェネリックだけど、インドの製薬会社から販売されているので購入することは可能だ。ただし、日本では認可されていないので正規ルートで入手することは出来ないようになっている。

 

では、どのようにして購入するのかと言うと、個人輸入だ。個人で利用する分に限っては、海外から日本では未認可の医薬品や化粧品などを個人的に輸入することは法律で守られている権利なんだよね。だから、個人輸入で購入しても違法性はないので安心して利用すると良いだろう。

 

ただし、気をつけておきたいのはプロペシアなどの人気の高い医薬品に関しては偽物も多く出回っているということだね。基本的に海外から個人輸入した医薬品を服用して副作用が起こったとしても自己責任となるので、きちんと信用のおける店舗で購入すると良いだろう。

 

ちなみにだけど、プロペシアのジェネリック医薬品としてはフィンペシアが有名だね。フィンペシアの場合、1ヶ月分がおよそ1,700円程度だから、かなり費用を節約することが出来ると言えるよね。


※自宅でケアしたい君は⇒育毛剤ランキング

順位

病院

月最低治療費

院数

メソセラピー

初診料

返金保証

モニター

銀クリ

6,500円〜

1

18,000円〜

3,000円

なし

なし

AGAスキン

4,200円〜

25

70,000円〜

5,000円

なし

あり

TOM

7,000円〜

2

30,000円〜

3,000円

あり

あり

湘南美容外科

4,200円〜

16

80,000円〜

無料

あり

あり

聖心毛髪

9,500円〜

9

55,000円〜

無料

なし

あり

※価格は税別表記