シャンプーが原因でAGAになることはあるの?

シャンプーが原因でAGAになることはあるの?

シャンプーが原因でAGAになることはあるの?

若ハゲの男性

AGAと言えば、男性にとって大きな悩みの種だよね。このAGAだけど、シャンプーが原因となって発症することがあるんだろうか?では、AGAとはどんな脱毛症なのかということから書いていこう。

 

AGAとは日本語にすると男性型脱毛症になるんだけれど、文字通り男性特有の脱毛症だと言っても良いだろう。AGAが発症してしまう原因としては、未だ解明されていないんだけれど主な原因としては遺伝的要因があるね。AGAの症状としては3つあって、頭頂部のつむじあたりから薄毛が広がっていくケース、額の生え際から後退していくケース、その両方が起こってしまうケースだ。

 

AGAは進行性の脱毛症なので、放置しているとやがては側頭部と後頭部を残して脱毛してしまう。AGAが発症するのは思春期以降となっていて、早い人だと10代でも発症する人がいるとも言われているね。一般的には30代以降に発症することが多く、1度発症してしまうと治療するのが難しいともされているんだ。

 

では、AGAを発症すると何故脱毛してしまうのか、と言うことを解説してみよう。AGAの脱毛メカニズムは男性ホルモンと深い関係があるんだ。男性ホルモンの1つであるテストステロンに5α還元酵素という酵素が結合することで、ジヒドロテストステロンに変化してしまう。このジヒドロテストステロンは毛髪の根元になる毛母細胞や毛乳頭に影響を与えて、成長を阻害してしまうんだ。

 

結果、ヘアサイクルが乱れることになって、抜け毛が増えてしまうことになり、脱毛状態になる。つまり、AGAを発症してしまうことと、シャンプーには因果関係はないと言えるんだ。

 

ただし、シャンプーによっては頭皮や毛髪に負担をかけてしまうことになるので、AGAを発症してしまっている場合、さらにAGAの症状を促進してしまう可能性もあるので、気をつけておきたいね。AGAを発症している、もしくは発症していなくても予防をしたいと言う人は、頭皮や毛髪に優しいシャンプーを使うと良いだろう。


※自宅でケアしたい君は⇒育毛剤ランキング

順位

病院

月最低治療費

院数

メソセラピー

初診料

返金保証

モニター

銀クリ

6,500円〜

1

18,000円〜

3,000円

なし

なし

AGAスキン

4,200円〜

25

70,000円〜

5,000円

なし

あり

TOM

7,000円〜

2

30,000円〜

3,000円

あり

あり

湘南美容外科

4,200円〜

16

80,000円〜

無料

あり

あり

聖心毛髪

9,500円〜

9

55,000円〜

無料

なし

あり

※価格は税別表記