20代でAGA治療を始めるのは早過ぎ?

20代でAGA治療を始めるのは早過ぎ?

20代でAGA治療を始めるのは早過ぎ?

AGAが心配な20代男性

AGAとは男性の脱毛のほとんどにあてはまるものだ。このAGAなんだけど、思春期以降に発症するとされており、早い人だと10代でも発症してしまうんだよね。AGAの患者数を見てみると、20代〜30代の患者数が全体の7割を超えていることが解る。AGAの治療を始める年齢として20代で始めるのは早いのかといった疑問もあるようだけど、基本的に20代でも早くないと言えるね。

 

ただし、自覚症状もないのに育毛剤を使ったりするのも大変なので、先ずは毛髪や頭皮の環境を整えることから始めていくと良いだろう。AGAの場合、遺伝要因も強いので親や親族の中でAGAを発症している人が多い場合は、1度専門のクリニックで診てもらうと良いかもしれないね。AGAと言っても、髪の毛が減ってきたなと自覚してきた時には、手遅れになっていることもあるので、早期に発見できれば進行を遅らせていくことができるんだ。AGAだけではなく、何事も早期発見早期治療は基本なので、心配な人はカウンセリングなどを受けてみると良いね。

 

AGAの治療を始めるまでもないけれど、頭皮の環境を整えておきたい場合には方法が幾つかあるから紹介しておくね。1つは、食生活を見直すこと。20代30代の人には多いんだけど、ファーストフードや肉類ばかりを食べていて野菜不足なケースがある。この場合、頭皮の皮脂が過剰に分泌されてしまって、毛穴が詰まってしまうリスクが高くなるんだ。

 

また、必要な栄養素が不足してしまうことで本来は髪の毛に回される栄養素がなくなってしまって、重要な臓器に回されてしまうことがあるんだ。このことを考えると、基本的に食事の内容は栄養のバランスが偏らないようにして、野菜や魚を中心としたものにしていくと良いね。まぁ散々聞いて聞き飽きてる事だと思うけどさ。それでもやっぱり重要なんだよ。外食する時などでも和食定食などを注文するようにして意識して生活すると良いね。

 

次に、生活習慣を見直すことがある。不規則な生活をしていると頭皮や毛髪には良くない。このことから早寝早起きをするように心がけて、生活リズムを整えていくようにしておきたいね。最後に、洗髪だけど一般的なシャンプーは頭皮や毛髪にとって刺激が強いので、頭皮や毛髪に刺激が低いシャンプーに変えてみるのも効果的だと言えるね。


※自宅でケアしたい君は⇒育毛剤ランキング

順位

病院

月最低治療費

院数

メソセラピー

初診料

返金保証

モニター

銀クリ

6,500円〜

1

18,000円〜

3,000円

なし

なし

AGAスキン

4,200円〜

25

70,000円〜

5,000円

なし

あり

TOM

7,000円〜

2

30,000円〜

3,000円

あり

あり

湘南美容外科

4,200円〜

16

80,000円〜

無料

あり

あり

聖心毛髪

9,500円〜

9

55,000円〜

無料

なし

あり

※価格は税別表記